行事・祭事・イベント

ピンクリボン運動ー批判の原因は?ピンクリボンフェスティバル2014年日程

投稿日:

スポンサーリンク

ピンクリボン運動にどうして批判の声があるのでしょう。
そこにはまだまだ認知されていない、乳がん患者の悲しみがありました。

60d335a05e2b5bf6427897205a497ec1_s

ピンクリボン運動とは?

ピンクリボン運動とは、人々に乳がんの事を知ってもらい、早期発見を促す運動のことを言います。
そもそも、1980年代にアメリカ合衆国に住んでいた女性が若くして乳がんで亡くなりました。
その女性の母親が、二度と同じことが起きないようにと、ピンクリボンを作ったことが始まりです。
日本でピンクリボン運動が認知され始めたのは、2000年代に入ってからのことです。2000年10月に東京タワーをピンク色にライトアップしたことで、日本人の注目を浴びました。

ピンクリボン運動のイベント

10月ピンクリボン月間です。
この月間中は、毎年様々なところでシンポジウムや活動が行われます。
また、10月1日のピンクリボンデーには、ピンクリボン運動を多くの人に知ってもらおうと、東京タワーやレインボーブリッジなどがピンク色にライトアップされます。
ピンクリボンフェスティバルとは、「乳がんの早期発見、早期診断、早期治療の大切さを伝える」ことを伝えるキャンペーンのことです。
デザイン賞を設けたり、東京・名古屋・神戸・仙台の4都市でピンクリボンをアピールする活動をしています。

ピンクリボンフェスティバルの2014年の日程は、

・第10回デザイン賞の結果発表 10月1日
・スマイルウォーク 10月4日(東京) 10月18日(神戸) 10月25日(仙台)
・シンポジウム 10月5日(東京) 10月19日(神戸)
・オープニングナイトイベント 10月2日(東京)
・関西セミナー 11月8日(大阪)

が今のところ予定されています。
興味のある方は、一度訪れて話を聞いてみるのもいいと思います。

去年、東京で開催されたピンクリボン運動の動画が↓↓↓にあります。

スポンサーリンク

 

ピンクリボン啓発グッズ

ピンクリボン啓発グッズには様々な種類があります。
ピンバッジやステッカーを始め、ポーチやコンパクトミラー、エコバッグなどの便利なグッズも販売しています。
色もピンクで可愛らしく、女性が持ちやすい商品となっています。
啓発グッズの売上金は、J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)の基金として活用されています。

グッズはJ.POSHの公式サイトで後払いの振り込み制で購入する
ことも出来ます。
また、ピンクリボングッズパークというページでも気軽に購入出来ますので、この機会に寄付をするつもりで買ってみてはいかがでしょう。

ピンクリボンアドバイザーとは?

ピンクリボンアドバイザーとは、乳がんのことを知り、乳がんの検診を進める人のことです。
ピンクリボンアドバイザー認定試験というものを合格した方々ですので、乳がんについての正しい知識を持っていますので、安心して話を聞くことが出来ます。

ピンクリボンアドバイザー認定試験概要

ピンクリボンアドバイザー認定試験は毎年行われています。
申し込みパンフレットからも申し込みが出来ますし、WEBでの申し込みも可能となっています。また、団体申込みも出来ます。
試験には初級、中級、上級とあり、初級を合格したら中級へ、というステップアップ方式となっています。一回目に中級、上級を受けることは出来ません。
初級は比較的簡単なようで、合格率も高めですが、上級は難易度が高く、倍率は低いですがその分合格率も低くなります。
ですが、きちんとテキストを読んで勉強をしていれば合格は出来るかと思いますので、是非チャレンジしてみてください。

詳しくはこちらに申し込み方法や受験要項が載っています。
ピンクリボンフェスティバル公式サイト

 

ピンクリボン運動の批判の原因は?

ピンクリボン運動には批判の声もあります。
乳がんの検査は、マンモグラフィ検診という乳房のレントゲン写真を撮ることが一般的です。
ですがこのマンモグラフィ検査乳がんを早期発見することにはほとんど意味がありません
ですので、自分では自覚はなかったが、マンモグラフィで異常が出たと言われても、ほとんどはがんではないのです。
また、実際に乳がんを患った方は、せっかくピンクリボン運動で定期検診を促しているのに、しなかったから患ったんだと、世間から蔑んだ目で見られることもあるそうです。
ただただ乳がんを早期発見しましょうとしか言わないのに、がんの中でも特に有名なピンクリボン運動のせいで悲しんでいる女性もたくさんいるのです。
乳がんの早期発見に一番役立つのは触診です。実際に自分で触ってみて、しこりのようなものがあれば、乳がんの可能性があるので一度受診することをおすすめします。

早期発見が何よりも大切なので、このピンクリボン運動を機に正しい知識を得て、早めの検診を受けにいく女性が増える事が一番ですよね!

 

「この記事は!」と思ったらシェアをお願いします!

スポンサーリンク

-行事・祭事・イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

敬老の日のプレゼント人気ランキング―喜ばれる花やメッセージカード、孫からの手作りプレゼントな ど

スポンサーリンク 敬老の日の意味と由来 敬老の日は1965年に法律によって定められました。 敬老の日は長い間社会のために尽くしてきた高齢者を敬い、長寿を祝う日です。 スポンサーリンク 関連記事 20代 …

YouTube動画で簡単!ハロウィンお菓子レシピ♪

スポンサーリンク ハロウィンパーティーをするぞ!という人も増えていますよね! 家にある材料で簡単に作れて、しかも大人数にあげやすい美味しいお菓子のレシピを知りたい人も多いですよね? スポンサーリンク …

お歳暮の時期はいつ?知っておくべきマナーとは?

スポンサーリンク 日頃の感謝の気持ちを伝えるお歳暮ですが、 お歳暮にもきちんとしたマナーがあります。 贈る側も贈られる側にもある、知っておくべきマナーをお教えします。 スポンサーリンク 関連記事 初め …

七五三はいつやるの?男の子、女の子、早生まれそれぞれ調べました!

スポンサーリンク 七五三のお参りの時期はいつだったのか、ふと考えますよね。男の子、女の子別の正確な時期 と、早生まれの場合はどうしたらいいのでしょうか。 スポンサーリンク スポンサーリンク 関連記事 …

初めての七五三!―母親の服装は?スーツは何色がいいの?、知っておきたいルールやマナー

スポンサーリンク 七五三についてのQ&Aまとめ! 意味・時期・パパ&ママの服装まであなたの疑問を解決しちゃいます☆ スポンサーリンク 関連記事 お歳暮の時期はいつ?知っておくべきマナーとは? ハロウィ …